profile   古 徳 景 子  Kotoku Keiko    コトク・ケイコ 



  ・現在 メキシコ・チャパス州立科学&芸術大学
  (Mexico Universidad de Ciencias Artes de Chapas)http://www.unicach.edu.mx/
   マリンバ科・打楽器科の准教授
  ベルギー国際マリンバコンクールDUO優勝(2013年7月)
 
  
  ・日本、アメリカ、ベルギー、フランス、スペイン、スウェーデン、メキシコ、アルゼンチン、
   コロンビア、チリ、ペルー、オーストラリア 各地で演奏活動を行う。
   日本では教育機関の芸術鑑賞会・平和学習の場において、海外では訪問地の大学や
   日系人会などで演奏・対話・レクチャーをしている。

   

  意欲作・曲名「学GAKU」祖父が語ったヒロシマ救護体験を基に平和コンサートを展開中。

  La tierra de la Esperanza(希望の地)」メキシコ榎本殖民団をテーマとした作品を発表。 

   
 
  ・東京芸術大学卒業。
   ボストン音楽院ディプロマコースを経て、スウェーデン国立ピテオ音楽大学院修了。
   ブラスバンドの巨匠故アルフレッド・リード氏と共演。
   コンチェルトコンクール優勝(マリンバ優勝はボストン音楽院創立以来の快挙)。    
   ボストン・ファニュエルホールにてオーケストラと共演。
   
  
  ・スウェーデン、グスタフ国王臨席のヨックモック・マーケット祭で、アイスマリンバを  
   演奏。スウェーデン各地国連支部主催の国連加入60周年記念行事で巡回演奏。
 
   
  
  ・メキシコ(チャパス、タバスコ)、アルゼンチン(ブエノスアイレス、パタゴニア)
   打楽器フェスティバルに招へいされ、それぞれ大トリで演奏。スタンディングオベー  
   ションを受ける。
   
  
  ・NHK-FM「名曲リサイタル」、NHK広島「お好みワイド」、
   広島テレビ<63年目の夏~ヒロシマを伝える>
   国の内外でラジオ中継、テレビ出演、 録画、インタビュー、新聞・雑誌の取材他。
   CDシングル、CDアルバム、DVDをリリース。

   
    
  ・日墨交流400周年記念事業/PaaXパーカッショントリオで公演を行う。
   本場メキシカンマリンバを披露する。2010年7月

     
  
  ・マリンバを高橋美智子、神谷百子、Nancy Zeltsman 
   打楽器を有賀誠門、高田みどり、Anders Åstrand、Daniel Saur 
   作曲をJohn Farm  各氏に師事
。      
        

       profile 詳細